【え、あの芸能人も!?】読者モデル出身の芸能人たち☆

【え、あの芸能人も!?】読者モデル出身の芸能人たち☆

もしかしたら貴方の好きなあの芸能人も!?俳優、グラビア、歌手・・・調べてみると結構いる、読者モデル出身の芸能人たち!

ゆかりん
ゆかりん

今や一大ブームとなっている読者モデル!

芸能人ではないけれど、限りなく芸能人に近く、そして私たち読者にも近い『読者モデル』。
今や『読者モデルブーム世代』とも言えそうな近年ですが、以前から読者モデル→芸能人の流れはあったようです☆

というわけで、読者モデル出身の芸能人をまとめてみました☆

【新垣結衣】

c82cba575acb4184f2051b98ff046f16.C480 出典:garitto
2001年、女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』の読者であった姉に「私はもうできないから」と推されてモデル(ニコモ)オーディションに応募、グランプリを獲得。
2005年春にニコモを卒業するまでに表紙に15回登場し、その回数は当時最多であった。
翌年春にニコモ卒業を控えた2004年中頃から、バラエティ番組や水着グラビア、女優業などへ進出した。
出典:wikipedia
有名人って、意外と親や親せきなんかの推薦の場合が多いですよね!
今より若干顔がきつめな感じがしますが、可愛いです♡

【沢尻エリカ】

E6B2A2E5B0BBE382A8E383AAE382ABE381AEE695B4E5BDA2E69894E381AEE794BBE5838F 出典:芸能人の整形画像とメイク方法2015
小学校6年生の時に芸能界デビュー。初めての仕事は、『りぼん』の懸賞ページのモデル。その後『ニコラ』のモデルとなった。
2003年TBS系『ホットマン』で連続テレビドラマに初出演。
2004年映画『問題のない私たち』で準主演を務め、映画初出演。
2005年映画『パッチギ!』で演じた「リ・キョンジャ」役が高く評価され、数多くの映画賞・新人賞を受賞した。
出典:wikipedia
最近ではすっかりお騒がせ系女優のイメージが定着している沢尻さんですが、元はニコラモデルなんですね!
『りぼん』は私も読んでいたので、なんとなく親しみが湧きます☆

【佐々木希】

img_2 出典:city_123_wakayama ブログ
2005年、秋田フォーラスに出店していたショップ「流行屋」の店員として勤務していたところ、集英社の青年漫画雑誌『週刊ヤングジャンプ』の全国縦断素人美少女発見グラビア「ギャルコンJAPAN」のスタッフが偶然見かけ、同店の店長の承認を得て写真撮影がなされた。2006年3月9日発売の同誌にて「ギャルコンJAPAN」初代グランプリとなったことが発表された。
2006年8月、集英社の女性ファッション雑誌『PINKY』の『第2回プリンセスPINKYオーディション』で、応募4,290人の中からグランプリを受賞。
2008年11月1日公開の映画『ハンサム★スーツ』で女優デビュー。
出典:wikipedia
女性誌と、男性誌両方でグランプリに選ばれるのはすごく珍しいことらしく、いろんな事務所からのオファーが殺到したとか!
流石日本を代表する世界の美女、佐々木希♡

【きゃりーぱみゅぱみゅ】

13627336 出典:ログ速
2009年の秋にファッション雑誌『KERA』のストリートスナップに初登場、その後、同誌や『Zipper』、『HR』などの雑誌を舞台に読者モデルとして活動。
進路の展望もなく「ふらふら」していた当時、自身も愛聴していた「Perfume」のプロデューサーにあたる中田ヤスタカとクラブイベントで偶然出会い、そして同人から歌手デビューを勧められたことがきっかけであったという。
2010年3月30日、エイベックス主宰の高校生シンガーによるプレデビュー企画『HIGHSCHOOLSINGER』から、「きゃりー」名義で「ミラクルオレンジ」という楽曲をリリース。
出典:wikipedia
最後は世界の『きゃりーぱみゅぱみゅ』さん。 モデル出身なことはなんとなく知っていましたが、でっきり青文字系モデルからのスタートだと思っていたので、こんな幼い頃から・・・しかもこういう系のモデルさんだったとは、驚きです!!
人生いろいろあるんですね・・・でもこれも奇跡的な出会いと、やはりきゃりーさんに何か光るものがあったからこそでしょうね☆

【木村カエラ】

KC380012 出典:いーじーあくしょん plus
小6のときに原宿でカットモデルとしてスカウトされたことがきっかけで、雑誌「CUTiE」(宝島社)の読者モデルとなる。
2001年、「ミスセブンティーン2001」(集英社主催)に選出され、ファッション雑誌「SEVENTEEN」の専属モデルとなる。モデルの仕事の合間にバンドの練習に明け暮れる日々を送る。
2002年、インディーズバンド「ANIMO」を結成、「katie」という名前でボーカルを担当。
5月10日、レギュラー出演していたsaku sakuの企画として、インディーズ企画シングル「Level42」を390枚限定で販売したところ、発売当日3分で完売。
6月23日、1stシングル「Level42」でメジャーデビュー。
出典:wikipedia
やっぱり有名な方はスカウトが多いですね。
カエラさんはもともと歌手志望だったみたいですが、インディーズですぐ売れちゃうところがやっぱりすごいです。

【瑛太】

pict_top 出典:瑛☆ta 【出演経歴etc・・・】
1999年7月に「ホットドッグプレス」でモデルデビュー。
bNm所属として「EITA」という芸名でモデル活動をした後、2001年にフジテレビ系ドラマ『さよなら、小津先生』でドラマデビュー。
出典:wikipedia
奥さんの木村カエラさんもですが、瑛太さんもやっぱり☆という感じのモデルオーラに溢れていますよね♡

【妻夫木聡】

1ff3f7d679aef72007242dfe50d9b5f8_view 出典:mobypicture
高校生の時に雑誌『東京ストリートニュース』で「VIP高校生」と呼ばれるカリスマ読者モデルとして人気を博し、表紙のモデルを何度も務めた。
1998年テレビドラマ『すばらしい日々』で俳優デビュー。映画『なぞの転校生』で映画初出演。
出典:wikipedia
昔は『カリスマ高校生』的な存在だったみたいです・・・!
今も昔もカッコいいですが、こうやって昔の雑誌の写真を見ちゃうと、なんだか可愛らしくて微笑ましいですね。

【阿部 寛】

3056df0727d0204b0efa2a4d49c07eba 出典:ちい Road
1983年、姉に勧められて優勝賞品である車ほしさに「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」に応募し優勝。以降、雑誌『ノンノ』『メンズノンノ』のカリスマモデルとして活躍。
1987年に映画『はいからさんが通る』で俳優デビュー。
出典:wikipedia
阿部さんがモデル出身だったのは知っていましたが、借金を背負っていたり、正直ここまで苦労されてるとは思いませんでした・・・。
Trickが好きで見ていたので、私の中ではすっかり3枚目イメージですが、元はバリバリの2枚目だったんですね!
『阿部寛 借金』で検索するといろいろ苦労が出てくるので、皆さんもぜひ検索してみて下さい!

読者モデル出身の芸能人☆

こうやってみると、結構いますね!
カリスマ性というか・・・光る人は、どこにいても光るということでしょうか・・・!
モデルからグラビアやモデルからタレントならわかるのですが、モデルから俳優や歌手になる方は、本当にすごいと思います。

今回改めて経歴を調べてみてみると、結構苦労していらっしゃる方も多く、神は二物を与えず・・・なんて考えちゃいました((+_+))
でも一番思ったのは、努力出来る人はどんな局面でも考えて努力することができて、そしてその努力なしでは夢は叶わないのだということ!
後はタイミングですかね・・・。

読モ出身芸能人、推せます・・・!!
みなさんの好きな芸能人も、もしかしたら読者モデル出身かも!!?

ゆかりん
Writer ゆかりん

夢見がち* ロリータ、漫画、音楽、踊ること、可愛いものが大好きなヲタクです♡ 意外と体育会系。 SORENAでは主に恋愛やファッション、ちょっと変わったネタの記事を書いていきたいと思っているので、よろしくお願いします☆

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')