【クラスで人気者になろう!】会話上手になる5つのポイント☆

【クラスで人気者になろう!】会話上手になる5つのポイント☆

人に話しかけられない・・・人と緊張して上手く話せない!!そんな人でも、ちょっとしたポイントを押さえれば、上手に会話することが出来ちゃいます☆まずはこのポイントをおさえてみて♡

ゆかりん
ゆかりん

上手に話せない・・・。

large 出典:we heart it
気になる子がいるのに、話しかけられない・・・。
みんなと上手く話したいのに、何を話していいかわからない・・・。

上手な会話にも、コツやポイントがあるんです☆

①まずは元気よく『挨拶』から。

large (6) 出典:we heart it
話しかけたい人がいるのに話しかけられない人は、まずは『挨拶』からはじめましょう☆

毎日挨拶すれば、貴方も段々とその人に向けて声を出すことに慣れていきますし、相手も貴方から声をかけられることが自然になっていきます☆

そしたら、「いい天気だね」とか、「宿題やった?」とか、少しずつなんでもない会話を付け足していけば良いのです◎

②相手を観察する。

large 出典:we heart it
次に相手のことをよく観察します。
何を話していいのかわからないのは、相手のことを知らないから。

相手のことを知れば、どういう話題を振ればいいかわかります。
そうしたら、その話題を振ればいいのです☆

③質問する。

large (3) 出典:we heart it
会話上手とは単に話し上手のことだけではありません。
人は基本的には自分の話をするのが好きな人が多いです。

相手に興味のある分野の質問を振ってみましょう。
きっと喜んで答えてくれるハズですよ♪

そのときもちろん楽しそうに聞くことも忘れずに(*^_^*)

④自分が話すときは、まずは雰囲気を掴む。

large (2) 出典:we heart it
自分が話を切り出すときは、タイミングが最も大事!
相手がまだ話したいときに自分の話を切り出さないのは勿論のこと、場の空気を読んで、その場の雰囲気に合った会話を切り出しましょう。

それか、明るい話をしたいときには、明るい空気を自ら作ってから話すことが出来ると良いですね♪

⑤わかりやすく伝える。

large (5) 出典:we heart it
基本的には早口過ぎず、ゆっくりと相手が聞き取りやすいスピードで話しましょう♪
そして話題によって、話すスピードや声のトーンも変えられると更に良いでしょう◎
(たとえば、面白い話ならやや速めに高めのトーンで・・・等)

最初に結論を話し、「え、それってどういうこと?」や、「なんで?」と質問が飛んできたら、話題の詳細を話しましょう♪
なぜなら人はわからないものに対して好奇心が湧き、もっと聞きたいという気持ちになるからです☆

反対に、全く質問が来なかったら、その話題はみんなの興味の薄いものなので、それ以上深く話す必要はありません。

【クラスで人気者になろう!】会話上手になる5つのポイント☆

何を話していいのか考えはじめると、結局悩み過ぎて何も話せなくなってしまいますよね?

私も人と会話をするのは苦手で、結構悩みでした・・・。

でも、明るく話しかければ嫌な顔をする人なんて、世の中にはそんなにいません!!

相性が合う人とは何も考えなくても勝手に会話が弾むハズ☆(*^_^*)

話すのが苦手という人は、まず深く考えすぎず、明るく話すところからはじめてましょう♡

ゆかりん
Writer ゆかりん

夢見がち* ロリータ、漫画、音楽、踊ること、可愛いものが大好きなヲタクです♡ 意外と体育会系。 SORENAでは主に恋愛やファッション、ちょっと変わったネタの記事を書いていきたいと思っているので、よろしくお願いします☆

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')